乾燥肌の方必見!化粧水の上手な選び方 - 年代別で変わる乾燥肌におすすめの化粧水

乾燥肌の方必見!化粧水の上手な選び方

乾燥肌の方が化粧水を選ぶポイントとして、保湿力がとても重要になります。

そこで、おすすめなのが「セラミド」配合の化粧水です。

セラミドとは、肌内部で水分を保持したり、外的刺激から肌を守るバリア機能の役割をもつ成分です。

化粧水の乾燥肌情報探しにちょうど良い情報をご用意いたしました。

このセラミドが減少すると、肌内部の水分が蒸発し、水分維持ができなくなるため、乾燥肌やインナードライを引き起こしてしまいます。またバリア機能も低下するため、吹き出物や赤みなどの肌トラブルも起こりやすくなります。乾燥肌の方はセラミド不足に陥っていることが考えられるので、セラミド配合の化粧水でセラミド不足を補うと良いでしょう。
もう一つ、乾燥肌の方が選ぶ際に注目してほしいのが「乾燥を促進する成分が入っていないか」です。
具体的な成分だと、エタノールが挙げられます。
エタノールは化粧水のベース成分としてよく使われていますが、エタノールは蒸発しやすい性質があり、蒸発する際に肌の水分も一緒に奪ってしまいます。


エタノールは刺激も強いため、乾燥が気になる方はエタノール配合のものは避けるようにしましょう。


また、サリチル酸やレチノールなど主にニキビケアに使われる成分も乾燥を起こしやすいので注意が必要です。

このように、配合されている保湿成分と乾燥を促す成分が入っていないかの両方に注目して選ぶようにしましょう。



せっかく保湿成分配合の化粧水を購入したとしても、乾燥しやすい成分も一緒に入っていては意味がありません。かしこい選び方であなたも乾燥知らずの肌へ。