年代別で変わる乾燥肌におすすめの化粧水

年代別で変わる乾燥肌におすすめの化粧水

main-img

クレンジングや洗顔後に使用する化粧水は、肌を潤すと同時に、その後に使う美容液や乳液の効果を高める働きがあります。

ですので、自分の肌コンディションにあったものを選ぶことで、美容効果を高めることが期待できます。肌がカサカサとする乾燥肌は、年代によって原因や改善方法が変わってきます。

そのため、年代にあわせて保湿化粧水を選ぶことが重要です。私達の肌の中にある保湿成分は、20歳を過ぎると少しずつ減少をはじめていきます。

暮らしを豊かにしてくれる化粧水の乾燥肌情報を利用してみませんか?

ですので、20代から保湿成分を意識して補っていくことが大切です。

保湿成分のうちの1つであるセラミドは表皮という肌の一番外側にあるのが特徴で、そのため浸透しやすいというメリットがあります。



20代からはセラミド配合のスキンケアアイテムを使用することで、乾燥肌がケアしやすくなります。
ヒアルロン酸もセラミド同様、20歳から徐々に少なくなる保湿成分ですが、40歳を過ぎると、さらにスピードを高めるのが特徴です。



ですので30代40代で乾燥肌がひどくなったという人は、ヒアルロン酸配合の化粧水がおすすめです。


ヒアルロン酸はセラミドと比較すると肌の奥深くにある成分なので、低分子化やナノ化されたものを選ぶのがポイントです。
50代からは肌の新陳代謝の低下が目立ってきます。
これによりハリや弾力が衰えてくるので、新陳代謝をアップできるプラセンタエキスの補充がおすすめです。

プラセンタエキスは肌を健やかな状態にできるので、シミやくすみケアも期待することができます。

化粧水の納得の知識

subpage1

化粧水は肌を守る為に必要なスキンケア用品です。冬になると乾燥肌が酷くなりますので、それを放置して肌荒れになる前に良い化粧水を使ってきちんとケアしておきましょう。...

more

これからの化粧水

subpage2

乾燥肌の方が化粧水を選ぶポイントとして、保湿力がとても重要になります。そこで、おすすめなのが「セラミド」配合の化粧水です。...

more

化粧水の重要知識

subpage3

スキンケアとして化粧水を用いることで肌の状態を整えるという面で役立ちます。また、保湿重視の化粧水なども市販されているため、乾燥肌に悩む方は試してみるというのもいいでしょう。...

more

化粧水を詳しく知りたいなら

subpage4

乾燥肌をそのままにしておくと、様々なデメリットがあります。ニキビや吹き出物が出てきて肌が荒れてしまうのもありますが、炎症が起こりかゆみが発生して不快になってしまうのです。...

more